投稿者「NK2Farm」のアーカイブ

トマトの葉露 

はつゆ と呼びます。朝の6時から8時ごろに、トマトの生長点近くの葉っぱにこんなかわいい雫がつきます。

神秘的^^

根っこの張りもよく 元気に成長している証拠とか(o^^o)

朝にしか見られないのでトマトを栽培している方は、ぜひ朝方の時間帯に見つけてみてください。

ようやく ビーツ

かぼちゃ、落花生、玉ねぎ、レタス、ラディッキオ、ヤングコーン、ナス、トマト、ピーマン など など など など 先に進める植え付けがてんこ盛りで、ようやく今日 ビーツの順番が来ました。

本当は 全部苗にして植え付けしたかったんだけど、間に合わなくて、種の直まき。大袋一万粒です*\(^o^)/*トキタさんありがとうございます♪

6列マルチを敷いて 畑を一緒に整えてくれる両親の背中。農業歴50年の大先輩‼︎

早く一人前になりたいから毎日毎日いろんなことを聞いてます。教えてくれる人がいるって本当にありがたいです。

100mのマルチをまずは2本敷いてもらいました。この穴にひと粒ひと粒撒いていきます。

昨日までの猛暑と打って変わって、今日は小雨混じりで寒い畑。今日と明日でこの2本分が埋め尽くされますように。 

1番大好きで1番大切なビーツ。

やっとできる!って思ったら 畑に来る前から 嬉しすぎて 泣けたT^T

一番なりたい自分に帰ってきた。

ビーツが無ければ 私じゃない。全身全霊で感謝を込めて 今回こそ必ず成功させて見せる。

冬瓜 

『地元野菜として冬瓜を作ってくれませんか? 』と七飯町給食センターの栄養士さんからオーダーを頂きまして 初めてトライしてみてます。野菜ソムリエの指導員もされている『渡辺農事』と言う種屋さんの安達先生に伺いましたところ、

使う予定の量と、時期を逆算して、オススメを教えて頂きました。それがこの『姫とうがん』

夏に収穫しても冬まで日持ちがするから『冬瓜』って呼ばれているそうです。勉強になります_φ(・_・

やっと植え替えできるサイズになったので、今日植え替えしました。

葉っぱの大きさに少々ばらつきがありますが。。。

冬瓜といっても、かぼちゃと同じ種類なのでくり大将同様に摘心をします*\(^o^)/*

この④枚目の芽を取り除くのを 摘心って言います。うちの両親がかぼちゃを始めた約10年前は⑤枚目を摘心と指導されていたそうですが 現在は④枚目を取り除きます。

とりました。サッパリ‼︎

30本の苗を植え付けしていきます♪しばらく高温が続くようなので、ぐんぐんと育って欲しいです。冬瓜、食べたことがないので、私もどんな形になるのかが今から楽しみです。

本気のハンサム

レタスをいろいろ育ててきましたが、ハンサムグリーンとハンサムレッド 

『シャキッとレタスはこれが良い‼︎』と惚れ込んで ついに1000粒買いました*\(^o^)/*

ひと粒ひと粒がコート種子なので、とってもまきやすくて扱いやすいのです。

ラムネみたいに見えますが、ハンサムグリーンはこんな粒。

ハンサムレッドは。。赤って言いたいところですが 白い粒^^

これから少しずつ時期をスライドさせながら、育てていこうと思います*\(^o^)/*

いちご作りは一年かかり

ずーっと作り続けてきたいちご。いちご作りは一年かかる。

去年の苗から ランナーというツルを切って 植え替えして株を増やす。いちごは冬にも強いのでちゃんと越冬する^^ 

今年は少し日陰に植え替えしたせいか 実がパリッとしていないけど

味は まあまあです^^

五年前には食べきれないぐらい大量に実りまして コンフィチュールにして瓶詰めしましたが 今年はこのまま胃の中に消えていきそうです^^来年はまた場所を変えます。

ズッキーニ でかっ

5月に大学時代の友人が小学生の息子さんを連れて私の畑に遊びに来て 『畑初めて!』と言うので『じゃぁちっちゃいスペースだけど君の畑作ろっか*\(^o^)/*』と 苗を植える体験をさせてあげました。

その時に植えて トンネルかけていたズッキーニが

ジャジャーン‼︎でっかくなってたああー*\(^o^)/*

これから植え替えを始める緑色のズッキーニ ヴェルデはトンネルかけないけど 8月の七飯町の学校給食に提供する予定なので、たくさん実ってほしいです。さあ 植えまっせーᕦ(ò_óˇ)ᕤ

くり大将が姿を現す

トンネルの中ですくすくと育ってきたかぼちゃ くり大将。つるが伸びてトンネルの中が狭くなってきたらしいので

こんなふうにトンネルの上にカッターで切れ目を入れて

トンネルのビニールを履いて行くと

じゃじゃーん!

わーい(⌒▽⌒)

暑かったよー狭かったよー!でも外は気持ち良いよー*\(^o^)/*

みたいな声が聞こえて来る^^

かぼちゃのツルがはい出すと畑には入れなくなるので ビニール片付けて 竿を抜く作業はスピード勝負ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

がっ ここは傾斜面なので 上り降りするだけでも息が切れる(T ^ T) ここ数日猛暑ですでに熱中症になりかけてますが、時々休憩入れながら やります!

茹で落花生 『郷の香』

『郷の香』と書いて『さとのか』と読みます。ゆでて食べる落花生だそうです。去年は普通の落花生だったのですが 今年は野菜ソムリエの指導員をされている渡辺農事さんという種やさんから教えて頂き栽培しました。

この状態になるまで結構時間かかりました。

根っこ見てみると

いい感じです*\(^o^)/*

北海道で育つ『さとのか』は 千葉県一推しの『Qナッツ』を超えるのか? 

順調に育って欲しいな。待ってるよ。

ラデッキを軍団にとうがたつ

3月に種をまいて苗を育てて植え替えをして ハウスの中で大事に育ててきたラディキオ軍団。

ラディキオロッソ プンタレッラ  ズッケロ 形が変形してとうが立ち始めて(T_T)

トキタ種苗さんに問い合わせしたら 『ラディキオは暑さには強いが 寒さに敏感な野菜なので きっと寒かったのでは?』との回答。

そうね。。。ハウスの中でも、4月は以上に寒かったよね。

ラディキオ せっかくいい色になった来たのになあ。。。

プンタレッラもやっと完成形が拝めると思ったのに(T ^ T)

ズッケロに関しては んー。。。とにもかくにも、もう一回1からやり直してみます。

失敗じゃない。経験が増えるだけ( T_T)\(^-^ )

めげない しょげない 成功するまで諦めない*\(^o^)/*

すずなりえんどう豆

農業の大先輩である母が大事に育ててきたえんどう豆。えんどう豆が実出すと、朝から晩まで収穫に追われる。

お味噌汁に入れてもおいしいし、油炒めもオッケー。さっと茹でてサラダに混ぜてもおいしいえんどう豆

このスケルトンのきれいな黄緑色めっちゃかっこいいと思う*\(^o^)/*

お店に置いてますので、お近くの方は是非この旬の味をお召し上がりください。

根セロリの苗

セルトレイで育ててきた根セロリ^^発芽までも ちょっと時間かかりますが、もう少し大きくなったら、マルチを敷いて路地に植え替えしようと思ってます。

昨年も何回も挑戦して、未だ1個も食べれてない。未知なる野菜。。。

今年こそ 食べたい^^

ふっくりんこの田植えpart2

晴天の中 ふっくりんこの田植えをしました♪続きですが

まだ何にも苗が植えられてない状態の田んぼ。水が流れていて、とっても清々しい景色です

コンバインに苗を積みます。堀におっこちないようにバランスとりながらなので 結構大変な作業です。

苗を積んだら 水をジャバーッとかけてあげます。苗の滑りを良くするためです。

ちなみに、この水は、田んぼの水をこんな長いひしゃくで汲み上げます。

こうやって

こう(o^^o)

親戚の薫ちゃんの仕事は 几帳面な性格そのもので、前もまっすぐに植えられて行きます。薫ちゃんありがとう!!

完成*\(^o^)/*今年は、私の父が、はざかけ米用に田んぼをもう1枚作ってくれたので 感謝して はざかけがんばりますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

田植えが終わった後は、もう声も出ない位ヘトヘトで、すぐ近くの『ハセガワストア』の『焼きとり弁当』を母が買ってきてくれたので、畦に座って頂きました。

函館のソウルフードです!(函館は 焼き鳥と言えば 豚肉!) 外で食べる焼きとり弁当は格別でした!

今年もどうか豊作になりますように^^

ふっくりんこの田植え part1

約1カ月間にわたり、育ててきた苗 雨続きで延長がかかってましたが今日は晴天に恵まれて田植えができました。

きれいにびっしり生え揃っためっちゃいい苗です。

裏側をぐいっと開けてみると、こんなにビッチリの細かい根っこ*\(^o^)/*根っこが丈夫だと良いお米が取れます。

毎年 本家のおじちゃん達もお手伝いしてくれます。1人では絶対にできない仕事です。本当にありがたいです。

育苗してきたハウスから、トレイごとこんなふうに田んぼに運んできて

堀から落っこちないようにバランスとりながら、えっちらおっちら苗を運び

この苗用のでっかいヘラを使って育苗トレイからごっそりと剥がして

田植え機に運んであげます。

写真がいっぱい多いので、続きはまた明日*\(^o^)/*

桜の塩漬けとカモミール

山桜の八重桜を塩漬けして乾燥させてました*\(^o^)/* 3日ほど陰干ししたので 塩に入れました。

この塩にも桜の香りがうつるのでまたほのかな『桜塩』になるのです。

カモミールも第一弾目を乾燥させていたのですが 連日の雨で空気がカラッとしてなかったので レンジで追加チン‼︎して カラッカラにした後 瓶に入れ替えしました。少しずつだけどこんなふうに貯めていきます*\(^o^)/*

ジャーマンカモミール

ジャーマンカモミール大好きで、今年育ててもう4年目。咲いてきました*\(^o^)/*

花の黄色い部分がこんなふうにもりっとしてきたら収穫時期です^^

アブラムシついたりしますが 気になさらず。

水がたっぷり入ったボウルを用意して

ふり洗してあげると綺麗に落ちます。

ボウルの底に沈んでいるのはアブラムシ。ごめんね。

花だけをきれいに取り 干します。

いちどにほんの少ししか取れないけど、楽しい時間です^^

カモミールティー飲める日が楽しみ。

新しいかぼちゃダークホース

昨年、ネットでも販売したかぼちゃ『くり大将』ですが 気になるかぼちゃがありまして。

その名も『ダークホース』

競馬はやったことないけれど、なんだか万馬券みたいな名前で、これ食べてみたいって去年から気になってました。

種をまくのが少し遅くなったので、くり大将よりも植え付けが遅いけど、今日雨上がりでお天気が良かったので約80本植えました*\(^o^)/*

トマトもそうだけど、かぼちゃにも植える向きがあって^^かぼちゃの場合は1枚目と2枚目の葉っぱが西と東に向くように植えると良いそうです。ツルが同じ方向に伸びていきます。

ダークホースは、くり大将を超える人気のかぼちゃになるのか?

どんな味になるのか⁇乞うご期待*\(^o^)/*

えんどう豆が実り出す

母が好きで育ててきたえんどう豆が、実り出してきました。えんどう豆を育て始めてもう5年目になります。

最初の3年は ハウ3棟全部えんどう豆を作りJAにも出荷していましたが このえんどう豆の収穫がもうくそ暑くて(T ^ T)

脱水症状起こすやつですT^T

暑さが危険なので出荷するのはやめました。今は家族がお腹いっぱい食べる分のえんどう豆ですが、でもハウス一棟あります^^

大きいサイズになったきぬさやをとってあげないと、次のきぬさやが実らないので、毎日収穫作業が始まります。ちなみに NK2FARM SHOPでは50g入りで(108円(税込)で販売しています。おかげ様で 今日は完売しちゃいました。

味噌汁、油炒め、さっと茹でてマヨ醤油などなど*\(^o^)/*

見落とすとグリンピースになりますね。

スナックえんどう豆も実り始めたので、しばらくは豆づくしです^^ありがたや

レッドロメインレタス

苗を育てて ハウスに植えていたレッドロメインレタスが食べごろです*\(^o^)/*

日本野菜ソムリエ協会からの新規会員さんへの野菜セット送付の使命も頂きまして その中にもいれさせて頂きました。

結構サイズが大きくて鮮やかな色合いのレタスなので ファンになって欲しい野菜です*\(^o^)/*

大きなお花が咲いているみたいで 見ているだけで ほー(*´ー`*)ってなります。

ヤングコーン植え替え

去年の今頃は、ハウスの中に200本すでに植えてありましたが、今年はハウスがまだ空かないので、路地にヤングコーンを植え替えしました。

雨上がりのどんよりとした曇りだけど、地も濡れているし、植え替え時は涼しい方が 苗には優しい。

母が一緒に植え替えを手伝ってくれたので、あっという間にできました。

さて次は玉ねぎの苗を植えないと。。。

毎日 ハードです。

桜の塩漬け

かぼちゃ畑の上に八重桜の木が1本ありまして、まだ5分咲き頃の一瞬を狙って つぼみをたくさん取ってきました。りんご果樹園育ちの私にとっては、木登りは楽勝なのです^^

木によじ登って、桜を下にポイポイと落として集めました^^

7分咲きのは ジャムにしましたが

はい これ ジャムにしたさくらです*\(^o^)/*

蕾は 塩漬け。

約2週間前にたっぷりの塩で水をあげて、梅酢でつけておいた桜の塩漬け。

水をぎゅっと絞って

キッチンペーパーの上に並べて陰干し。2 〜3日で乾燥するはずなのでそれをまた塩に混ぜて密閉して保存します。

甘納豆の炊き込みご飯にこの桜の塩漬けを混ぜてあげると、甘さとしょっぱさが絶妙でめっちゃおいしいご飯ができます*\(^o^)/*

乾燥したらまた載せますね。

さてと種まき行ってきます^^

トマト トマト トマト

ミニトマトの苗を、約250本、ハウスに植え付けしました。自分で種から育てたのは 

グリーンゼブラトマト。サンマルツァーノトマト。オレンジ千夏 などなど。

トキタ種苗さんから販売されている8種のトマトも植えました。この『脇芽』(通称 バイ)も取りながら

バイをとると

はい!すっきり^^

◎りこちゃん◎あみちゃん◎みどりちゃん◎チョコちゃん◎カロちゃん◎ももちゃん◎チョコちゃん ◎キリちゃん◎カロちゃんなどなど*\(^o^)/*

250本のトマトの苗を植えるのに、丸2日かかりました。1人でやるって すごい大変(T ^ T)

暑くて汗だくだし ずっと中腰なのでまた腰が痛くなる。。。

トマトは苗の時点で 既にトマトの香りがするのです。カラフルトマトが実り始めたら どんな景色になるのか楽しみです^^

ニラの成長スピード

NHKのためしてガッテンで『ニラ特集』を先週していました。ニラは種をまいてから収穫するまで1年かかります。ニンニクやアスパラみたいですネ^^

これが昨年種をまいて今年食べれるようになった我が家のニラ。

ニラの成長は凄まじく 1度カットしても3週間後にはまた元の姿に戻っているそうです。

↑ カットしたて

↑ 翌日 

すぐにニョキニョキと新しいニラが生えてくる‼︎

1番最初に収穫したニラが『1番ニラ』で

『2番ニラ』『3番ニラ。。。』と続き『9番ニラ』まで 収穫できるそうです*\(^o^)/*凄い‼︎

我が家の大好きなニラ料理は ニラ玉汁です^^

イタリアナスのお引越し

昨日、肥料を入れて整えたハウスの中にイタリアナスを植え替えます。手順はこんな感じです

①ハウスの中に直線にマルチが敷けるように紐をぴんと引っ張って位置を決めます。

この青いビニールは 冠水チューブって言いまして

マルチの下で水を渡してくれる大事なチューブです。所々に小さな穴が開いています^^これの端っこをギュギュっと結んで敷いてから マルチをかけます。

この500メートル巻のマルチが まぢで重い‼︎肩が痛いが 頑張って敷いて

②この上に40センチ間隔でナスの苗を並べていきます。

苗の時から無農薬なので、虫に食われてますが。。。多分大丈夫(・∀・)

③元肥としても虫除けにもなる忌避剤のウインドスター889をひとつまみ

パラパラと土に混ぜまして(大渡が絶大なる信頼を寄せている889‼︎よろしくっ*\(^o^)/*)

メランツォーネ/ラテ/ホワイティ/ツァコキ/ロッサビアンコ/ガデンシア/ローザビアンカ/翡翠

配分色々ですが 100本植えたらタイムアップ(T ^ T)

朝からこれに6時間かかりました。明日はもっと手際よくできますように^^

次のハウス

ビーツを半年植えていたハウスを片付けました。すべてのビーツ を抜いて 茎を捨てて マルチを剥いで 草をとって まるっと3日かかりました。

ここにはなすとピーマンときゅうりが入る予定です。我が家がいつも使う肥料は

後は忘れてはならない

米ぬか!

全部まきまして

機械で 漉き込んで ならして

今日はここまででタイムアップ。続きはまた明日

。にしてもハウスの中は激アツで汗びっしよりでした。

ビーツ シリンドラ

ビーツ にもいろんな形がありまして、このシリンドラはサツマイモみたいね細長いタイプ。

なかなかのでき具合いです。葉っぱも柔らかくて 美味しそう^^

でこの葉っぱを捨てるのがもったいなくて、函館にある熱帯植物園内の猿山のおさるさんに分けてあげたくて問い合わせしたら『葉っぱは保存が効かないので。。。食べたら猿も喜ぶんでしょうけど(T_T)』との回答。

残念(T ^ T) 美味しいのになぁ

芽キャベツ

苗ど育ててきた芽キャベツを、早めに植え替えしてトンネルをかけておきました。

既に背丈20センチ位。これが1メートル位になって、太いクキに小さな芽キャベツをつけるのです。

不思議な不思議な育ち方。

芽キャベツのスープが食べたいなぁ。

大きくなあれ^^待ってるよ。

黄色いビーツ の収穫。

昨年、いろんなことがあって、夏に大きくしてあげられなかったビーツ 。あきらめきれずに9月にもう一度苗を育てて、冬を越したビーツ。土の中に置いてた時間がちょっと長かったせいか、ちょっと硬い。

ネズミにはくわれているけど、ほとんど虫に食われていない。

2年前に初めて黄色を作ったときに、土の中で半分以上虫に食われてすごく困った。農家が困ったときに駆け込み寺みたいに相談する地元の農業試験場に行ってみたけど、『加工を前提としている砂糖を作るビートのデータは日本にはあるけど、基本生食用のビーツ のデータは基本的に使用を推奨する農薬も 現時点ではありません』と回答されて、四面楚歌。

基本 農薬は使わないけど それだけまだまだ未知の野菜。

『なら 私のビーツ のデータが、日本のデータになるってこっちゃ!』

手探りだらけだけど『無農薬vs虫』の課題。

今、収穫しながら、ほとんど虫に食われていないビーツ を見ると、その課題も一つクリアできそうな^^

今年のビーツは ワンランクアップ。

食用ほおずき『キャンディーゴールド』の芽がやっと出てきた。

昨年ハウスの中で7本育てた食用ほおずきが、あまりにも美味しすぎて、そのマンゴーの味に惚れまくり 『今年はもっと大粒を!』と種を育ててきました。ナス科は発芽に時間がかかるのです。しかも 春でもずーっと寒くて もう一回種まきやり直そうかと心配してました。

じゃじゃーん‼︎ちょっとプチプチと虫に食われていますが、芽が出たら強い子なのできっと大丈夫。

この子らを植え替えしてあげるハウスをこれから整えます。我が家はトマト ナス ピーマンなどの高温植物はハウスが必須。

片付けないと〜!

ビーツ を収穫していたら

ネズミの食べ跡がいっぱい(°_°)

甘いからね^^食べたくなるよね^^

トムとジェリーのジェリーがりんごをきれいに食べ終わったような食べっぷり

ここまで完食してもらえると、あっぱれです\( ˆoˆ )/

別名 砂糖大根だもんね。

少しだけならおすそ分けしてあげるから、全部食べたらだめだよ^^

ホースラディッシュ 掘り上げてます

檜山郡瀬棚町の本多農園さんから昨年譲り受けたホースラディッシュの苗。1年経ってすごく大きくなりまして、植え替えするのに全て掘り上げてます。

掘っても掘っても掘っても掘っても

先っぽまで到達する前に根っこが切れちゃうT_T深い。。。

スコップと並べるとサイズがわかるかも^^ 

こんなのを100本抜くには 果たして。。。