FARMER's BLOG
- 畑のブログ -

畑での出来事など
作業の合間などに綴ってます。

2021年1月12日

はざかけ米を食べに来るキジ

実家の畑で積み上げて干したはざかけ米。雨や風に当たり稲穂からこぼれ落ちた米があります。もちろん雪の下に隠れてしまっているのですが、連日 野性のキジが食べに来てます。 

オスのキジは尾っぽが長いので 足跡だけでなく 尾っぽの跡も残っています。カメラを向けると あっというまに飛び立ってしまうので キジの姿を納められてませんが(T_T)

毎日飛んで来てます。

雪の下にある米がなんでわかるんだろう? と不思議です。

米を干していた時から空から見て記憶してたのかなぁ⁇

ちなみにキジの泣き声は『ケーンケーン』です。

今年は寒波がすごいので ハウスの入り口もガッチリと閉め切っている為 入り込む余裕はないけど 毎年 ハウスにキジが入っている時があります^^ 

しかもツガイで仲良く入っている事もあるので 夫婦一緒に空を飛んで 食べる物を探してるんだと思うと 仲良し夫婦っていいなあー(o^^o)って羨ましくなっちゃいます。 

人もトリも 仲睦まじくって良いですよね

今日は夕方から雨が降ってきたので 雪が溶けて キジが食べやすくなると良いなあ。

TOP